2004年 10月20日
株式会社ニューズウォッチ

ニューズウォッチ、新機能「サイトナビdeアクセスアップ」を発表− 業界初のコンセプトによる検索連動機能を提供 −

株式会社ニューズウォッチ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:金田直之、以下 ニューズウォッチ)は、ニューズウォッチが提供するサイト内検索aspサービス「サイトナビ」に業界初のコンセプトによる新しい仕組み『サイトナビ de アクセスアップ』を機能追加し提供することを本日発表いたします。

サイトナビ de アクセスアップ』はインターネットで最も利用頻度の高いインターネット検索サービスとサイト内検索「サイトナビ」をダイレクトにリンクし、サイトナビ導入サイトのアクセス向上を支援する新しいコンセプトのサービスです。一般検索サイトの検索結果をダイレクトに「サイトナビ」に引き継ぎ、結果を表示するので一般ユーザーはインターネット検索の結果から、直接「サイトナビ」導入サイト内の検索結果を表示し最新情報を入手することが可能になります。ニューズウォッチでは『サイトナビ de アクセスアップ』の第一弾として検索ポータルサイト「フレッシュアイ」版をリリースしました。ニューズウォッチでは現在『サイトナビ de アクセスアップ』の特許申請中で、今後サービス提携先のサイトを順次拡大していく予定です。

■「フレッシュアイ」版のリリース
フレッシュアイ版は「サイトナビ」の標準機能として無料で提供されます。サイトナビを導入しているサイト(ドメイン/ディレクトリ)がフレッシュアイの検索結果に表示された場合、「このサイトを詳しく検索」 というリンクボタンが表示されます。このボタンをクリックすることにより、サイト内検索の結果がダイレクトに表示されます。

■サイトナビ導入サイトのメリット
インターネットの検索結果からサイトへの新たな導線ができるので、サイトへのアクセスアップが図れます。特定のキーワードによる検索結果からの誘導で、アクセス目的が明確なため資料請求や購買などへの高いコンバージョンが期待できます。またインターネット検索サイトでは表示されない24時間以内に更新した最新情報など、サイト内の情報をもれなく表示し機会損失を防ぎます。サイトナビの"ずばリンク*"機能により、入力キーワードに対してサイト運営側が見せたい情報をグラフィック等でハイライト表示し、効果的にアピールすることが可能です。

*ずばリンク:フレッシュアイで提供しているニューズウォッチ独自のリンク機能。検索キーワードに連動するお勧めリンクを検索結果と同時に表示する。サイト訪問者を必要な情報に適確に誘導すると同時に企業側が伝えたい関連情報を合わせて結果表示可能。

■一般のインターネット利用ユーザーのメリット
インターネット検索サイトの検索結果から、ボタンひとつでダイレクトに特定のサイトの最新情報を調べることができます。特定のサイトへ移動してから改めてサイト内検索を行うことなく、サイト内の検索結果を閲覧できるので大変便利です。インターネット検索は特定サイトのページを全て検索している保証がありませんが、サイトナビは導入サイト内をすべて検索するので、ユーザーは興味を持ったサイト内の情報をもれなく検索できます。また検索ロボットの巡回頻度から一般の検索サイトの検索対象は約3週間前の情報になりますが、「サイトナビ」は24時間以内に情報を更新するので最新情報を入手することが可能です。

◆サイトナビでアクセスアップのイメージ

<株式会社ニューズウォッチについて> http://www.newswatch.co.jp/

ニューズウォッチは、インターネットを活用したソリューションを提供する国内のベンチャー企業です。独自の自然言語処理技術を用いて戦略的な情報収集をサポートする企業向け情報配信サービス、サイト内検索エンジンのASP提供、テキストマイニングによる情報分析、検索ポータルサイト 「フレッシュアイ」の運営など、「情報のサーチ&フィルタリング」をテーマとした幅広いWebマーケティング・ソリューションを提供しています。

<本件に関するお問い合わせ先> 株式会社ニューズウォッチ
tel:03-3289-9901 fax:03-5568-7940
ニューズウォッチ http://www.newswatch.co.jp
フレッシュアイ http://www.fresheye.com

プレスリリース一覧へ戻る→